1. HOME
  2. ブログ
  3. 筑紫野市吉木、戸建て住宅の塗り替え。アクセントには軽量タイル『カルセラ』施工!

筑紫野市吉木、戸建て住宅の塗り替え。アクセントには軽量タイル『カルセラ』施工!

こんにちは。筑紫野市の塗り替え、軽量タイル『カルセラ』施工専門店、塗装専門社 月彩 (つきいろ)です。

今回は筑紫野市吉木の戸建て住宅、外壁塗り替え・屋根塗装・軽量タイル『カルセラ』施工のご紹介です!

まずはビフォーアフターから見て行きましょう!

【施工前】

【施工後】

施工内容は下記のとおりです。

■外壁・・・光触媒塗料(防カビ塗装)

■屋根・・・4Fフッ素塗料(遮熱塗装)

■アクセント・・・軽量タイル『カルセラ

■破風・幕板・・・GL(ガルバリウム)鋼板巻き

外壁には光触媒塗料と防カビ塗装、屋根には4Fフッ素塗料と遮熱塗装を採用!

又、紫外線や雨水の影響を受けやすく傷みやすい破風と幕板には、近年、新築の時にも使用されているGL(ガルバリウム)鋼板を巻きです!

更に、玄関廻り・ベランダ廻りには軽量タイル『カルセラ』を施工しました。

アクセントに『カルセラ』を張ることで、高級感が増しオシャレに仕上がっていますよね?

月彩(つきいろ)では、塗り替えの際、ご希望される方にはこの軽量タイル『カルセラ』をご提案・施工させて頂いてます。『カルセラ』は水に浮くほど軽く、建物の躯体に不可をかけることなく、どのような建物にも気軽に施工出来る軽量タイルです!ご興味のある方はお問い合わせくださいね。

関連記事

塗装コラム&裏話

工事別記事一覧