1. HOME
  2. ブログ
  3. 柳川市三橋町、戸建て住宅の塗り替え。外壁塗装と化粧スレート瓦の葺き替え!雨樋工事も・・

柳川市三橋町、戸建て住宅の塗り替え。外壁塗装と化粧スレート瓦の葺き替え!雨樋工事も・・

こんにちは。柳川市・大川市・筑後市・八女・久留米の外壁塗り替え・屋根塗装・防水工事・屋根工事の塗装専門店、塗装専門社 月彩 (つきいろ)です。

今回は柳川市三橋町の戸建て住宅の塗り替え。外壁塗装と屋根葺き替えのご紹介です!

まずはビフォーアフターから見て行きましょう!

【施工前】

【施工後】

施工内容は下記のとおりです。

■外壁・・・4Fフッ素塗料

■屋根・・・高耐久グラッサ、化粧スレート瓦の葺き替え

■雨樋交換工事

屋根材カラーベストコロニアルの葺き替え工事を行いました。化粧スレート瓦の特徴は、軽量で雨漏れに強いという特徴を持っています。しかし、スレート屋根材の表面に施された保護塗膜は紫外線を浴びることにより劣化してしまいますので、10年に一度は屋根の塗り替えが必要な屋根材となります。

表面の塗膜が劣化したまま放置すると、スレート屋根材自体が雨水を吸い基盤が弱っていきます。やがて反りや浮腫みが起こり、最後にはあちこちにひびが入り、内部に雨水が入り込みます。そうなると躯体の腐食や雨漏れも起こってしまいます…、こわいですよね。

これまで数回の屋根塗装をされてありましたが、今回は屋根材の状態を確認され、屋根塗装ではなく化粧スレートの葺き替えをご依頼頂きました。

スレート屋根材も年々改良されており、以前のスレート屋根材よりもより高品質なものとなっています。今回使用した屋根材「グラッサ」は、無機顔料を混合した「無機化粧層」、細かい石に釉薬加工を施した「無機彩石層」、無機系塗膜「グラッサコート」と、紫外線対策を何重にも施した無機3層構造のカラーベストグラッサシリーズ。色あせしにくくキレイが長持ちする独自の化粧層になっています。化粧スレート屋根の葺き替えにはオススメの屋根材です!

外壁の塗装には高耐久「4Fフッ素塗料」を使用。紫外線に強く外壁の美観を永く保ってくれます。

屋根の葺き替え、外壁の塗り替え、雨樋工事など…ご検討中の方、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

関連記事

塗装コラム&裏話

工事別記事一覧